MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

ホテル・旅行・観光・語学・エアライン分野|この分野の他の職種を見る ホテル・旅行・観光・語学・エアライン分野 〈旅行業務取扱管理者〉〈ツアーコンダクター〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

通訳案内士

職業を探すTOPに戻る

日本の魅力を伝える“民間外交官”

どんな仕事?

外国人観光客に付き添い、外国語を用いて観光案内や日本の文化、歴史などを紹介するのが主な仕事。旅行スケジュールの管理、宿泊先の確認、荷物の管理といった業務もこなす。フリーの通訳ガイドとして働く人が多く、担当するツアーは1日から長期までさまざま。国際親善の一翼を担う仕事であり、やりがいは大きい。

この職種になるには

国家資格の通訳案内士を取得して、都道府県に登録する。合格するには、外国語系の大学・短大・専門学校、通訳ガイド学科がある専門学校などで、外国語をしっかり習得する必要がある。仕事は、旅行会社と契約したり通訳ガイド団体に登録したりして依頼を受ける。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校
全県教育フォーラム2018

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.